再生バッテリー バッテリー上がり

バッテリーが上がったときの対処方法

バッテリーを使いすぎたりすると、バッテリー上がりが起こります。
朝、いきなりバッテリー上がりになってしまえば、仕事に遅れてしまったりします。
そこで、バッテリーが上がったときに対処できるよう、
ある程度の対処方法を学んでおいた方が良いでしょう。

まず、考えられるのがJAFや車の整備専門店に連絡することです。
あまりバッテリーに詳しくなくても、
専門家にお願いすることで正常にバッテリー上がりに対処できます。
ただ、外部に委託するということは有料ですので、注意が必要です。

自分自身でバッテリー上がりに対処する方法

自分自身でバッテリー上がりに対処する方法として、
バッテリー上がりの車以外にもう一台の車を用意します。
そしてブースターケーブルで互いのバッテリーをつなぐことで、
エンジンを始動させる方法があります。

それぞれのバッテリーにプラスにはプラスを、マイナスにはマイナスをつなぎます。
そうすることで、正常なバッテリーの車のバッテリーを借りてエンジンを始動できます。
おそらくこの方法が一番メジャーで有効な方法ですので、
必ず出来るようになっていると役に立つ時がやってきます。

最後の方法はバッテリー自体を交換してしまうことです。
特にバッテリー上がりだと思って、長めに走行したにもかかわらず蓄電できていなかった場合は、
バッテリー上がりではなく、バッテリー寿命が来たと考えた方が無難です。
バッテリー上がりとバッテリー寿命は見分けがつきにくいので、注意してください。

自動車の再生バッテリーの激安購入サイトはココ!

自動車バッテリー

・純正バッテリー価格の75%OFFで販売!
・安心の1年間無料保証!
・どれでも全品、送料無料!
・廃棄バッテリーの引き取り!
・電話サポートも充実!