再生バッテリー バッテリー交換と寿命

バッテリー交換と寿命

普段、自動車を利用しているとバッテリーのことを考える人はあまりいないと思います。
しかし、バッテリーにも寿命があることをご存知でしょうか。
あまり長い間一つのバッテリーを使用し続けていると、突然「バッテリー上がり」が起こってしまい、
路上で立ち往生してしまうことにもなりかねません。

普段からバッテリーのメンテナンスとバッテリーの寿命が来る前の交換を意識しましょう。
一般的にバッテリーの寿命は2~3年と言われています。
寿命が近づいてくると、様々な現象が起こります。

バッテリー寿命がくると...

「パワーウインドウの開閉が遅くなってきた」「夜間、ライトを点灯しているにもかかわらず、
暗くて走りにくい」「キーを回しても、なかなかエンジンがかからない」などの症状が見られた場合、
あなたのバッテリーはかなり寿命が近づいてきています。
すぐに再生バッテリーに交換して、快適なドライブを楽しめる状況にしましょう。

運転しているだけではなかなか気づかないのですが、
自動車というのはかなりの部分で電力を消費しています。
ライトの点灯だけではなく、クーラー・暖房などのエアコン、パワーウインドウ、カーナビ、
カーラジオ、カーステレオ等、知らない間にバッテリーが消費されていくものです。
2~3年のバッテリー寿命を意識し、ライトの点灯が暗くなってきたなどの
おかしな部分が出てきた場合は再生バッテリーに交換しましょう。

自動車の再生バッテリーの激安購入サイトはココ!

自動車バッテリー

・純正バッテリー価格の75%OFFで販売!
・安心の1年間無料保証!
・どれでも全品、送料無料!
・廃棄バッテリーの引き取り!
・電話サポートも充実!