再生バッテリー 型番の見方

型番の見方がわかりません

「55B24L」「40B19L/R」など、バッテリーの型番は一見しただけでは、よくわかりません。
バッテリーに関する型番を読めなければ、バッテリーをネットで購入することは難しいでしょう。
そこで、バッテリーの型番について簡単に説明いたします。

「55B24L」という型番を例にとって見て行きましょう。
まず、一番左の「55」ですが、ここが性能ランク、
つまりバッテリーに蓄電できる容量を表しています。
数字が大きければ大きいほど、バッテリーに蓄電できる容量が大きくなります。

次に「B」についてですが、これはバッテリーの幅×高さの区分を表しています。
Bであれば幅129mm×高さ203mmとなります。
幅×高さの区分はA~Fまであり、Aが一番小さく、Fが一番大きい区分となっています。

バッテリーの型番の見方

「B」の次にある「24」は横の長さのことです。
単位はcmですから、「55B24L」の型番であれば、横の長さは24cmとなります。
最後の「L」はバッテリーのマイナス端子の位置を表しています。
バッテリー端子を手前に置いた際、右側がマイナスの場合は「R」、左側がマイナスの場合は「L」、
ブランク(片方に端子が寄っている)場合は「C」と表記されます。

一般的な国産車のバッテリー型番については上記の通りですが、
輸入車(欧州車)の場合は型番の作りが異なります。
輸入車(欧州車)の型番については、別途お問い合わせいただければと思います。

自動車の再生バッテリーの激安購入サイトはココ!

自動車バッテリー

・純正バッテリー価格の75%OFFで販売!
・安心の1年間無料保証!
・どれでも全品、送料無料!
・廃棄バッテリーの引き取り!
・電話サポートも充実!